small show



b0148547_11225498.jpg
    (H23.3.38追)


先日知り合いのイラストレーターの個展へ行く道で
ふらっとガラス越しに覗いた小さなギャラリーの中に収められた
若いアーティストの作品に
目が釘付けになった

黒の紙に切り込みを入れていくことで生み出された
無限にも感じるほどの創造の世界

彼女の名は早崎真奈美さん

残念ながらカメラを持っていなかったので
写真に残すことはできなかったが
卓越した技術と感性、作品に宿る哲学は
今も私の心に焼き付いている

どこまでも自然体でとても気さくな早崎さん
これからのご活躍に大いに期待!


ギャラリーのオーナーは
大阪のアート界では有名な方で

展示会に伺う度に
其処此処に在る作家に対するオーナーのさりげない愛情に触れ
ほんわかしたとした温かい気持ちにさせて頂いている

大きくて立派な展覧会も
それはそれでもちろん素晴らしいけれど

こういった小さな個展で
身近に作家さんや作品に触れ
アート好きな仲間とあれやこれやと会話を楽しむのは
なんとも心が嫋やかに

近くにはいつもお世話になっているBATOさんもあって
この界隈は私のお気に入り

冷たく凍っていた私の心も
やんわりと熱を持ち
芯の部分からゆっくりと
融けていくようだった


ギャラリーの情報はこちら↓
14thmoon.com
[PR]

by konekohaku | 2011-03-26 15:45 | 生活  

<< kyoto ~南禅寺 sleepy #1 >>