祈り



木下 晋さんの特集@日曜美術館 


木下さんの人間性、母親に対する葛藤そして受容、
詩人桜井哲夫さんの筆舌に尽くしがたい人生と崇高なる魂、
それらすべてを包括し、深い精神性を細かな鉛筆の線だけで表現した作品に
涙が止まらなかった


背景に流れていたのは
ラヴェルのピアノコンチェルト第2楽章


いい番組だった
[PR]

by konekohaku | 2012-05-27 23:23 | 生活  

<< Le Corsaire K-B... steady eyed >>