2015年 05月 15日 ( 1 )

 

2015.5 UK 9


衛兵交替式は11:30から。この時期雨の日以外ほぼ毎日行われています。スケジュールは月によって変わるので要チェック→英国陸軍サイト

昨年現地の方から、朝早く場所取りに行くのは時間がもったいないので衛兵の出発点であるウェリントン兵舎で間近に観るのがオススメ、と教えて頂きました。


でウエリントン宿舎のフェンスにへばりついて撮った昨年の写真↓ 衛兵の中には女性の姿も。
b0148547_1450154.jpg


冬だったのでグレーのコートを着ています。
b0148547_14502615.jpg


ウエリントン宿舎というのは宮殿向かって左、下の図でいうと右下になります。
宿舎から③を通っていくのでそのあたりにいると衛兵がよく見えるというわけです。
b0148547_152308.jpg


昨年これで味を占めた私、姪に見せたい一心で衛兵が準備を始めると思われる11:00頃に二人して宿舎の前でスタンバっていました。

ところが出発の準備をし出したのはなぜか赤い近衛兵ではなく、アジア顔の兵隊さんたち。
b0148547_1528314.jpg


まあこの人たちも素敵やけどね、やっぱり赤い近衛兵が観たいよね、なんて失礼なことをほざきながら、それでもここから衛兵が出発するものと信じて疑わない私はおかしいなぁとは思いつつひたすら待ってたわけです。だって去年はここで観たんだもん!

そして11:30。未だアジア顔の兵隊さんは兵舎の中で連呼したり行進したり。すると遠くから聞こえるはずのない太鼓やラッパの音が!?!?それもだんだん近づいてくる!

しまった~!なんでかわからへんけどあっちから来てるー!

そしてこれが慌てて場所を移動して撮った動画。思惑外れずいぶん離れてます~。



しかし勤務にあたる衛兵が入場したからには交代式のあと前日の夜勤組が退場してくるはず。観光客も半分近くには減りましたがまだたくさん残っています。

今日は(上の地図の)②を通るらしい。よっしゃあっちで待ってよう!どうしても間近で姪に赤い近衛兵を見せてやりたく意地になった私、反対側のちょうど(上の図の)青い線の前、グリーンパークの方へ場所を移動し待機しました。時間にして45分ほど。しんどいなぁもう出てこないんかなぁと思ったその時、門が開きました!いよいよ任務を終えた衛兵が出てきます、さあカメラ撮影だ!(iphoneですが)

ところがところがこういう短絡的な考えを嘲笑うかように衛兵は思いがけない方向に行進していきました。

ん?どこいくん?こっち通るんでしょ?ねぇどこいくん?ええええーっ、あっち側、

ウエリントン兵舎の方に帰っていっちゃった!

・・・まじかよ。

呆気にとられた+小さすぎ、で写真に撮ることもできず(とほほ)。

そして茫然とする私たちの目の前を行進してくれたのはまたもやアジア顔の兵隊さんたちだったのでした。
b0148547_15503529.jpg


ちゃんちゃん。

行進は日によって出発場所が違うようです。それにようよう考えたらwelingtonから出発した時は退場はSt James's Palace着、またはその反対、と広範囲の人に見てもらえるよう行進しているのかもしれません。昨年は入場のみ見学したので後半の動きまでは予想できませんでした。

そして帰国後チェックしたAfter the ceremonyの経路図。詳細は書かれていませんでしたが矢印の色は上の図に呼応しているような。
b0148547_1823688.jpg
           (どちらの図も↑の英国陸軍サイトから)

今回は完全に私の調査&判断ミスでした。これから観に行かれる方はどこから出てくるかを事前によくチェックしてくださーい。

(続)
[PR]

by konekohaku | 2015-05-15 19:56 | イギリス