<   2009年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

スタジオジブリ・レイアウト展




先日スタジオジブリ・レイアウト展 に行ってまいりました

b0148547_201439.jpg




どうしても観たいという方の希望で
半ば付添いみたいな形でついていったのですが

これがまたなかなか面白くって
へばりついて長時間見入ってしまいました

映画全体の設計図が絵コンテなら
ひとつひとつの画面の構成図がレイアウト

レイアウトでは
絵コンテで大雑把に決めた画面を
さらに各カットごとに
キャラクターを置く位置、動き
背景、カメラワークなど細かく設定していきます

以後の各部門における作業は
作図から撮影に至るまで
すべてこのレイアウトを基準に
行われていくそうです

つまり映画の出来不出来を左右する
肝心要の指南書

今回の展示会は
稀有な才能をもつレイアウトマン、
宮崎駿監督の手によるものを中心に
約1300枚のレイアウトが展示されています

「きれいになりすぎず
固くならないよう注意してください」
「このあたり湯気のかすみ強く」

細かな絵とともに
ところどころに言葉も加えられていて
監督の頭の中で
思い描いている構想が視覚的に把握でき

非常に興味深いです!

鉛筆、色鉛筆で丁寧に
描かれている絵も
上手いんですよ~
宮崎駿監督ってこんなに絵の上手い人だったんだ~
と正直びっくりしてしまいました
認識不足ですいません

1300点もあると
後半疲れちゃったけど

予想外に楽しめました^^
特にジブリファンというわけでもない私でもね!


展示会は大阪港に面した
サントリーミュージアム「天保山」という美術館で催されています
b0148547_21161393.jpg


この日はどんよりと曇っていました
b0148547_21163946.jpg

10月12日まで


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村 ←いつもクリックありがとうございます
[PR]

by konekohaku | 2009-07-31 22:42 | 生活  

夏のご挨拶




b0148547_12322381.jpg

雪を連想させる白いハクと






b0148547_12324088.jpg

涼やかな京菓子(柏家宏之菓舗「千種の季彩」)で
暑気払い





8月に入るとますます暑さが厳しくなってまいります
どうか皆様ご自愛くださいますように



b0148547_12325770.jpg




にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村 ←いつもクリックありがとうございます
[PR]

by konekohaku | 2009-07-29 21:14 | 生活  

ダイエット開始!




b0148547_19581468.jpg

今日雨上がりに撮った庭の薔薇、william morris です


この前の日曜日
三種混合ワクチンを受けに
ハクをつれていつもお世話になっている
動物病院へ行きました

ハクちゃん
久しぶりの外出で
ものすごく緊張していました

待合室にいる時からキャリーケースの中で
固まっていましたが

診察室に入った後も
完全にフリーズ状態でした

時々
誰に向かってというわけではなく
壁の方を見て息も絶え絶えな
威嚇をしてました^^

あまりに緊張していたので
注射針を刺されたことにも気づかなかった様子

いいんだか悪いんだか


     耳を見ておきましょう
     あーきれいですねー

     目も見ておきますね
     あーこっちもきれいですねー

     悪いところはないですねー


日本人にはない
独特のゆったりとした空気感を持つ
たぶんヨーロッパ人であられる院長先生は

ハクの全身をチェックすべくやさしくやさしく撫でながら
そうおっしゃってくださいました

ただ現在4.9kgある体重はもう少し落とした方がいいとのこと
やっぱり肥満気味でした
ハクのダイエット開始です



そんなハクさん

b0148547_19525417.jpg



    この葉っぱ
    気になるんだよな~


b0148547_19531051.jpg


   
    いつも中途半端に
    垂れ下がっていて


b0148547_1953269.jpg


    
    何回取っても
    また元のところに挿してあるし



もう何年も前に
飼い主が造ったアートフラワーのアレンジメントですが
ハクに何度も台ごとたおされたり
葉っぱを抜かれたり

形もくずれ
近くで見ると非常に不格好です

いい加減丸ごとやり直さなきゃ
と思いつつ

今日もそのまま放置しています


b0148547_19534424.jpg

また葉っぱを抜かれちゃった;;


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村 ←いつもクリックありがとうございます
[PR]

by konekohaku | 2009-07-28 21:22 |  

写楽 幻の肉筆画


b0148547_2215953.jpg


うっとうしい日が続いていますね
今日も晴れたり曇ったりとすっきりしないお天気でした
せめて花だけでも夏らしく

大雨の被害に遭われた地域の方々へは
心よりお見舞い申し上げます



b0148547_2222358.jpg




先日東京へ行った際
江戸東京博物館で開催中の
「写楽 幻の肉筆画」展を観にいってまいりました

b0148547_2224195.jpg


公式HPはコチラ

数年前よりギリシャのコルフ島というところに
誰の目にも触れない状態で眠ったままになっている
日本美術コレクションがあるらしいという情報が日本にもたらされ
2008年に大々的な調査が開始されたんだそうです

そうしたら
驚くほどの膨大な数の名品が
非常に保存のいい状態で発見されたんですって

19世紀から20世紀にかけてヨーロッパに赴任していた
ギリシャ大使グレゴリオス・マノスさんの収集品だそうです
ジャポニズムに沸くウィーンやパリで購入されたものとか

今回の展覧会で特に注目を集めているのは
東洲斎写楽の肉筆画
「四代目松本幸四郎の加古川本蔵と松本米三郎の小浪」

極めて数が少ないと言われる写楽の肉筆画が
世界で初めて一般に公開されました

ねぇ?観にいきたくなるでしょう?


b0148547_22424292.jpg



この作品だけ単独でケースに入れられ展示されていました
竹紙に書かれているそうですが
本当に状態がよくて
繊細緻密な筆の細部まで見てとることができます
謎の絵師の肉筆画を目の前にして
一気に彼との距離が縮まったような感動を覚えました

今回の展示会はこれだけじゃないんですよ
喜多川歌麿や葛飾北斎等々の名品が
これでもかというほどたくさん!


b0148547_2334791.jpg
                             喜多川歌麿 「風流六玉川」


いや~、本当に素晴らしい

一見平面的な絵に見えがちな浮世絵ですが
西洋絵画にはない
躍動感だったり繊細さがあるんです
構図も面白いですしね
描かれている世界がまた粋なの
外国のアーティストが
度肝を抜かれたの、わかります

おそらく外国にあったから
これだけ無傷な状態でいられたんだと思うと
皮肉な運命に感慨もひとしお

ここでは紹介しきれないほどの
心揺さぶられる作品が
たくさん展示されています

江戸東京博物館で9月6日まで

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村 ←いつもクリックありがとうございます
   
[PR]

by konekohaku | 2009-07-28 00:08 | 生活  

色褪せた紫陽花 


b0148547_23244684.jpg


昨日の早朝は思いがけずひんやりとした空気で
庭に出るととても気持ちがよく

紫陽花の手入れなどをしてみました

紫陽花は花のついた枝だけ切り落とします
今年咲かなかった枝は来年咲くかもしれませんからね





これまでにブログで使った写真から




b0148547_05446.jpg
(緑色しているのが紫陽花です 6/1)




                         



b0148547_2326313.jpg










b0148547_23262183.jpg





  




b0148547_23263721.jpg











b0148547_23284539.jpg


長い期間、心を潤わせてくれた紫陽花たち
これからはドライフラワーでよろしく





背後に感じる青い視線
b0148547_23582778.jpg

                  僕も出してよ~~




(紫陽花の蕾は猫には毒だそうです。取扱いにはご注意くださいね。)



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村 ←いつもクリックありがとうございます
   
[PR]

by konekohaku | 2009-07-25 00:08 | flowers  

頭痛の原因 5

( これまでのお話はコチラ  第1回 第2回 第3回  第4回 )


b0148547_851925.jpg


脳腫瘍が見つかったとか
脳梗塞の痕があるとか
命にかかわるような重大な疾患ではなかったにしろ

首の形が尋常ではないと知ると
それでもやっぱりお母さんはいい気持ちがしなかった

   治らないんでしょうか・・・

思わずそう口にしたけれど
その途端馬鹿な質問をしたと後悔した

そうだよ、お母さん
まっすぐに伸びてる首を
歪曲させることなんでできるわけがないじゃない

先生はその質問には答えずやさしい笑顔でこう言った

   このタイプの人はね~
   例えばご主人のお給料が上がったとか昇進したとか
   そういうことで
   コロっと頭痛が治まったりするんですけどね~




b0148547_854267.jpg





   ふぅ~ん そんなもんなんだ・・・

先生は気を楽にさせるつもりで言ってくれたんだろうけど
首の異形、それに起因する激しい痛みという重い現実と
その痛みを回避する手段の単純さ・滑稽さとのギャップが大きすぎて
お母さんはなんだかとても複雑な気持ちになった

   まあ、ストレスを溜めないことですよ
   それと常に首を冷やさないこと
   寝る時も首にタオルか何か巻いて寝たらいいですよ

お母さんはそれを聞くと
深々と頭をさげ丁寧にお礼を言って
診察室を後にした


b0148547_855944.jpg


   ハク~ 
   頭痛の原因はね
   突き詰めてみると結局はお母さんの心の問題みたいなの
   頭痛が起きないようにするには
   ストレスを溜めないようにするといいんだって
   でもそれが一番難しいのよね~

帰ってくるなりお母さんは僕にそう話した
たぶんお母さんは他の人からみれば
いつも楽しそうで明るくて穏やかで
ストレスなんかと無縁に生きている人に見えているに違いない
   
   でもね
   誰にでも言えることだけど
   人にはねその人にしかわからない不安や哀しみや苦悩が
   必ずあるものなのよ
   長く生きていればいるほどね
   生きるってそういうことだと思うの
   ハクにはわかんないだろうけど

失礼だな~僕にだってわかるさ
お母さんこそ
僕の抱えるストレスに気がついてないんじゃない?

・・・でもそれを言うのはやめておいた

   ニャ~

と一言返事をして
居眠りするふりをしながら
僕はずっとお母さんに寄り添っていた

(この話オワリ。くだらない話にお付き合いくださり心から感謝申し上げます!)


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村 ←いつもクリックありがとうございます
   
   
[PR]

by konekohaku | 2009-07-23 12:11 | 生活  

頭痛の原因 4


b0148547_6534632.jpg



( これまでのお話はコチラ  第1回 第2回 第3回 )


まっすぐ伸びる骨がどうしていけないのか
まだ理解しかねているお母さんの様子を見て
先生はどこから出してきたのか小さな模型を示して
説明をしてくれた

     こういうの、見たことがおありだと思いますが・・
     ほら、人間の首の骨ってこんな風に
     曲がっているもんなんですよ

ああ、そうだって
お母さんは模型を見せてもらってすぐに合点がいったって

すっかり記憶の彼方に追いやっていたけれど
遠い昔に見た理科室のガイコツの模型や
本や百科事典に描かれていた人体図が
まるで哀しい出来事を思い出すかのように蘇ってきたんだ
確かに記憶の中の首の骨の形も
しなやかなアーチをえがいていた

      ああ、やっぱり私の首の形じゃだめなんだ・・・

お母さんはすっかり意気消沈してしまった

      おそらく大人の骨格が出来上がる
      そうですねー、20歳ころからは
      ずっと頭痛がおありだっと思います
      どうしてこういう形に形成されていったかまでは
      わかりませんが
      こういうまっすぐ伸びた首の方は
      疲れやストレスが溜まると
      すぐに頭痛になられますね

    
そしてまるで沈み込んでいるお母さんを元気づけるかのように
先生は明るく笑いながらこう続けた

      私はこのタイプの頭痛を
      「きまぐれ頭痛」って呼んでいるんですよ



b0148547_654845.jpg




      ストレスが溜まるとすぐ頭痛になる代わりに
      解消されるとスッとよくなる
      だから「きまぐれ頭痛」

すっかり重篤患者のような気持ちになっていたお母さんだったけれど
先生の話から推察すると
稀に見る特殊事例というわけではなく
どうも他にも自分みたいな首の形をした人が
少なからずいるらしいということ

そして何より明るく話す先生の表情が
そう深刻に考えなくてもいいですよという
メッセージのように思えて
少しだけ前向きな気持ちになれたんだって


b0148547_6543180.jpg
               僕みたいにしなやかな骨格の方がいいんだよ!


もうちょっと つづきます)


にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村 ←いつもクリックありがとうございます
[PR]

by konekohaku | 2009-07-22 08:16 | 生活  

Intermission


実は今、神奈川のtiny houseにいます
ここへ来るといつも思うのですが
ディスプレイによって映し出される色が全然違うんですねー

いつも関西の自宅で使っているのは東芝のノートパソコン
ここではdell
主人の自宅のPCは富士通製

全部 色が違う

皆さんのところではどんな色で当ブログを
ご覧いただいているんでしょうか
拙い文章・写真にお付き合いくださり
いつも感謝しています

ではこれから大阪へ向かいます
前回のお話の続きは
あちらで



(追記)
先ほど関西へ戻りました
九州地方が大雨のため
新幹線のダイヤが乱れておりました
九州にお住まいの方、どうかお気を付けください
大きな被害がでないようお祈りしています

家に戻ったらハクが大暴れ
よっぽど退屈してたんでしょう

なのに飼い主は野暮用でこれから
また出かけねばなりません
ハク、ごめん!

b0148547_1434948.jpg



にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村 ←いつもクリックありがとうございます
[PR]

by konekohaku | 2009-07-21 08:32 | 生活  

頭痛の原因 3


b0148547_721495.jpg

( これまでのお話はコチラ  第1回  第2回 )


首を撮ったレントゲン写真は
診察室に入った時からお母さんの目に入っていた
ちょうど座っている椅子の目の前の位置にあったから

   きれいな骨

とっても奇妙な話だけど
お母さんはそのレントゲンを見てそう思ったんだって


縦方向にすっと伸び
横方向もほぼ等間隔で規則正しく並び

なぜだかわからないけど
素人目にとても美しい形態に見えたっていうんだ

   あら、私って身体の中は意外ときっちりしてるじゃない

日々整理能力に欠けている自らの性格と鑑みて
規則正しく並ぶ首の骨がお母さんにはちょっと嬉しかった



b0148547_7225018.jpg



    首の骨の形を見てください

先生はさっきの脳の輪切り写真の時のように
食いるように見るふうでもなく
一瞥してその首の抱える問題がわかるかのように話を始めた

   すぅーっとまっすぐに伸びているでしょう

お母さんは本当は「はい、とてもきれいです」って言いたかったのを
我慢して

    はい

とだけ返事した

    これですね
    このまっすぐなのが原因でしょう

お母さんはえええって本当にびっくりしたんだって
だって頭痛の原因どころか
その頃にはすっと伸びた首の骨が
やっと見つけた自分だけの
密かな自慢となりかけていたのだから

次回 につづく)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村 ←いつもクリックありがとうございます
[PR]

by konekohaku | 2009-07-20 07:45 | 生活  

頭痛の原因 2

b0148547_818093.jpg


(前回の話はコチラ


脳の方ですけどね・・
先生はそういいながらもまだ画像から目を離さない

断わっておくけど
先生は別にじらせていたわけじゃないよ
輪切り画像から発せられるメッセージを
見落とすことのないよう
慎重に慎重に見ていただけなんだ

なのにお母さんったら
「ファイナルアンサー」と回答者が言ったあとの
みのもんたみたいに思えたって言うんだ
あんまり間があるから
ひょっとしたら「残念!」
って先生が言うんじゃないかって

    脳には異常はないですね
    きれいですよ~
    ここは鼻のあたりですが
    畜膿もないし
    ホルモンの状態もいいでしょう
  
それを聞いて
一気にお母さんの緊張の糸がほぐれた

    すご~い!
    そんなことまでこの先生にはわかるの?
    まるで水晶玉を見る魔術師やね

そんなことを思っているうちに
先生は手早くパソコンの画面を切り替えると
次の画像を出してきた

    これは3Dで見たあなたの脳の血管ですが
    こっちも問題ないですね

そしてしみじみとした感じで先生はこう続けた

    若いからきれいな血管やね~

お母さんはその言葉を聞いて
思わず微笑んでしまった

お母さんくらいの歳になると
たとえそれが血管の話であっても
そして他の高齢の患者さんに比べてって意味であっても
「若くてきれい」って言われるとすぐ喜んじゃうんだ
哀れなもんだね



b0148547_8435815.jpg


いつまでもににやにやしながら
自分の血管画面を見ている
お母さんに水を差すように
先生は声色をちょっと変えて
毅然とした口調で話を続けた

   じゃ脳や血管になにも異常がないのに
   どうして頭痛が起きるか・・・

そういいながら先生は脇にたてられた
お母さんの首のレントゲン写真の方に目をやった
 
   ああ、こっちに原因があるのね・・・

いくら間抜けななお母さんでも
首に何か問題がありそうなのは
先生の真剣な表情から
すぐ見て取れたって言ってたよ


次回 につづく)

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村 ←いつもクリックありがとうございます
[PR]

by konekohaku | 2009-07-19 08:45 | 生活