<   2010年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

2つのコンサート


今週末2つのコンサートへ行きました

昨日

エサ=ペッカ・サロネン 指揮
フィルハーモニア管弦楽団による来日公演

プログラムは

サロネン : ヘリックス
チャイコフスキー : ヴァイオリン協奏曲 (Vn ヒラリー・ハーン)
シベリウス : 交響曲第2番

アンコールは
バッハ    無伴奏ヴァイオリン パルティータ第3番 ブーレ (by ヒラリー・ハーン) 
シベリウス 「ぺレアスとメリザンド」より メリザンドの死
        「カレリア」組曲より 行進曲風に


フィルハーモニア管弦楽団はロンドンに拠点を置く名門オーケストラ
指揮者のサロネンさんは同楽団の首席指揮者・芸術顧問です
今秋のウィーン・フィルの日本公演にて
小澤征爾さんの代わりに振ることになった方です

ヒラリー・ハーンよかった~
天才少女と言われ続けた彼女ももうすっかり円熟し
実にしっとりとした堅実な演奏を聞かせてくれました
高音域の音色は鳥がさえずるかのごとし、で
心の中で唸り声あげちゃいましたよ

シベリウスの交響曲第2番
オケの実力が見事に出て聴きごたえありました
サロネンさんは昔シベリウスがお嫌いだったそうで避けていた時期があったとか
だけど
お国の方が振られると(シベリウスもサロネンさんもフィンランド出身)、
やっぱりしっくりときます
身体の中にしみ込んだその土地ならではの感性があるんでしょうね

アンコールの「メリザンドの死」は涙もん!
弦、うまっ!

いい演奏会でありました



そして本日

主催者の方のご厚意により
某クラシックコンサートに夫婦揃ってご招待頂きました

良い席をご用意頂き
素晴らしい響きを心ゆくまで堪能させて頂き
終演後楽屋に案内頂き
サイン頂いたり写真を撮って頂いたりしてしまいました

・・・バチあたりそうや(感涙)
[PR]

by konekohaku | 2010-05-30 23:01  

タマゴ


テレビショッピングのお姉さんの熱弁に負けて

ついつい

こんなの を買ってしまいました。。。。。


b0148547_231153.jpg



効果を感じたら・・・

お知らせします


ちなみに商品が到着してから

かれこれ一週間以上経ちますが

箱も開けておりません

毎度こんな感じでやってます
[PR]

by konekohaku | 2010-05-28 23:11 | 生活  

Perahia



ベルリンフィルが有料で配信しているDigital Concert HallのCM動画よりマレイ・ペライア(pf)の演奏




HSさまへ

先日話題に上ったペライアの最近のコンサート映像みっけた!さわりだけやけど。。。
歳をとられても音の美しさは健在やねー♪
さすがやわ~(らぶ)
[PR]

by konekohaku | 2010-05-27 12:36 | music  

落し物



定期券を落とした
この1年で2回目だ(←あほ)

1回目はパスケースごと落とした
それがすんごく問題で

その定期入れの、手に取ればすぐに見えるところに
我が愛しのBWダンサーKenちゃん とのツーショット写真が入れてあったのだ

若い金髪の白人男性に抱き寄せられ
ヨダレたらしてるんちゃうかというほど
しまりのない顔で嬉しそうに写っている中年のおばはん

定期を拾った人は
あの写真を見てどう思うだろう

なんかアホなおばちゃんが若い兄ちゃんと
嬉しそうに写ってるで
どう見ても恋人同士には見えへんな
若いツバメかいな?
それにしちゃこのおばちゃんは金持ちには見えへんで

・・・・・・

いずれにしても

「落し物」とか書いて
どこかの掲示板や壁に吊るされた暁には
世間の笑い者になること間違いなし


2日後にどなたかが届けてくれたと駅から電話が入った

恥ずかしさのあまり小さくなって取りに行く

パスケースを見たら
写真が見えないようにどなた様かが
小さなメモ用紙のようなものを挟んで隠してくれていた

思いやりに感謝するとともに
やっぱりそんなに恥ずかしい写真ですか?って
隠してくれた人に聞いてみたい気もした



************************



今日落としたのは中身だけだった
パスケースから滑り落ちたようだった

中だけでよかった~
少し安堵の気持ちを感じたものの
やっぱり気が萎える

だって
今朝、継続手続きしたばかり、
たっぷりチャージもしたばかりの定期だったのだ

前回同様すぐに駅に電話をする
遺失物係のおじさま(って年下かもしれないけど)はとっても親切で

今日、継続したばかりなんですぅー(涙)
と感情たっぷりに訴えると
ああそれは大変でしたねーと
人生相談にのって下さるかのごとく
やさしく私の話に耳を傾けてくださった

乗降駅
落としたと思われる場所
時間
などなど
一通り状況を伝えると

捜索の手続きをしておきますからね
手数料は要りますけど
再発行もできますから

ととても親切に応対してくれた
(それが仕事といったらおしまいだ)

多少のお金もチャージしているし
今回は前みたいに出てこないだろうなァ
あの写真まで落としたわけじゃないのだから
あきらめるか

そう思っていたらものの30分くらいで
駅からまたまたどなた様かが拾って
届けてくださったとの連絡が入った

有り難いなぁ
本当に有り難い

世間には
いい人もいっぱいいるのだ

というわけで

終わりよければすべてよし
ちょっとほんわか気分の夜なのだった


b0148547_2153512.jpg
           ぐだぐだ言うてんと落とさないよう対策考えた方がええんちゃう?


<Tさま@Florida
Tallahasseeに行きたいと言っていたのはkenちゃんのふるさとだからなのです。
行ったって会える訳ではないのですが^^;

chimoさま
KenはまたNYへ戻るつもりみたいですよ!実現するかどうかはわかりませんが・・・>
[PR]

by konekohaku | 2010-05-25 22:44 | 生活  



ひどい雨だった

さっきニュースを見ていたら

今のところ人的被害はないが
裏山が崩れたお宅の
庭で飼っていたワンちゃんが土砂に埋もれて亡くなったとのこと

「今朝は元気に一緒に散歩したんです
朝までは元気だったんです」

飼い主の方の気持ちを思うとどうしようもなく辛くて
思わずハクのそばにいって抱きしめた


今夜はボンゴレスパゲッティにしようと思って
砂出ししていたあさりを火にかける

可哀そうに、熱いだろうな

ぎりぎりまで口を開けることなく生きている
貝の様子を見ながらそう思った

本当に申し訳ない気持ちになって
ごめんね、感謝して食べるからね、と
心の中でつぶやいた

こんな風に
命の尊さを他人事ではなく自分のこととして実感できるようになったのも

亡くなった父と
ハクのおかげだと思う

ありがとう
[PR]

by konekohaku | 2010-05-24 21:03 | 生活  

大雨でした



今日は朝からひどい雨
お出かけの予定を中止しこよなく愛する

シューマン ピアノ協奏曲イ短調と
ブラームス ヴァイオリン協奏曲ニ長調

を様々なソリストでこれでもかっ!ってくらい聴き比べしました

ブラームスだけでも
クレーメル、ハイフェッツ、オイストラフ、グリュミオー、
ムローヴァ、ムター、シャハム・・・10人近く聴いたんちゃうかな?


どちらも
例えばラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番における
リヒテルやラフマニノフ本人の演奏による、みたいな
これぞ決定盤!てのがない曲で

反対にいえばどのソリストの演奏を聴いてもそれぞれよさがあり
その個性を堪能できるわけです


↓ はリパッティの演奏によるシューマン ピアノ協奏曲 第3楽章
なんと1948年に録音されたものです
動画の埋め込みができないようなのでリンク先を貼っておきます
音源のみです、素晴らしい演奏なのでもしよかったらどうぞ。。
コチラ

リパッティさんは病気の為33歳の若さでお亡くなりになりました
この演奏は確か病に伏していたリパッティさんが薬で奇跡のように
回復していたわずかの期間に録音されたものだと思います

リパッティさんはこの他にもショパンのワルツ集、グリーグのピアノ協奏曲など
素晴らしい遺産を私たちに残して下さっているので
機会があれば聴いてみてくださいね



曲の流れるオーディセットの上でいつものように
爆睡していたハク

b0148547_2152682.jpg
                                         3本足のラックです



今日は突然寝言で「うんギャ~~~っ!!!」って悲鳴を上げたんですよ

ハクが悲鳴を上げるということは
・・・きっと私に踏まれた夢を見たにちがいない

過去に私が移動するとき足元にまとわりついてきて
意図せずしっぽを踏んじゃったことが2~3回あるんです

ごめん、ハクちゃん
夢の中でまで踏んじゃって(汗)



追記:
ミケランジェリの演奏も素晴らしすぎるので合わせてリンクしておきます
コチラ
たぶん1942年(古っ!)録音のものだと思います
ミケランジェリはいまや現代の巨匠と呼ばれるポリーニの師匠、
彼のドビュッシーも絶品です(5/23 22:25)
訂正:1962年バチカンで録音された方でした、すいません!
   
[PR]

by konekohaku | 2010-05-23 21:52 | music  

evelyn


昨年同様
この時期薔薇の話題ばかりでごめんなさい


エブリン(イングリッシュローズ)です

b0148547_20611.jpg




薔薇はそれぞれ単体では非常に美しいですが
あまりにたくさんの種類を並べて植えると
目にうるさい

だから薔薇園とか、本当はあまり好きではないんです
スペース的に仕方ないんでしょうけれど
もっとセンスよく植えてあげないと
一輪一輪が持つ臈長けたさまが消えてしまう

ガーデンローズらしく
濃緑の中にぽつぽつとあるくらいが好き
このスペースには
写真手前にエブリンとその奥に前回UPしたガートルードジェキルのみを植え
周りはできるだけグリーンで囲むようにしています


イングリッシュローズは
イギリスの園芸家、デビッド・オースチン によって作出された
現代薔薇とオールドローズの強さ・美しさを併せ持つ優美な薔薇

その透き通った花びらは真珠のごとく上品で


b0148547_19265298.jpg



ものぐさな私もこの時期だけは
美しさに惹かれて
早朝から薔薇の手入れをいたします
(朝露に濡れるさまは格別です)



こちらは別のスペースに植えている
デュークオブエジンバラ(オールドローズ)


b0148547_1927782.jpg




オールドローズの中では剛健といわれていますが
やはり花弁の痛みは早いです

今夜からの雨で
咲いている花も蕾もかなりやられてしまうでしょう

ああ、無情
[PR]

by konekohaku | 2010-05-22 20:41 | flowers  

芳香



b0148547_18175240.jpg



庭の薔薇が咲きました
これはこの前の週末に撮った写真
今は満開です
イングリッシュローズのガートルードジェキル

さきほどこの薔薇を植えてあるエントランス横を通ったら
雨上がりの水蒸気に溶け込んだ仄かな芳香に包まれました

一季咲き、剛健で美しい花ですがトゲの多いのが難点
去年も書きましたね(汗)

気温が低かったせいか去年より1週間ほど開花が遅れたようです



こちらは花屋さんが届けてくれたトルコキキョウ

b0148547_1862563.jpg


b0148547_1894991.jpg


上品です



この写真は先日お花好きの大切な方へ
手土産の菓子折り代わりにお持ちした紫陽花

b0148547_18345880.jpg


「挿し芽しとくからね」

来年か再来年、
我が家へその子孫が里帰りしてくれているかもしれません

ああ
幸せな5月
[PR]

by konekohaku | 2010-05-20 19:34 | flowers  

鏡像



自己を視覚的に認知するというのは
想像以上に難しいことのようです

人間以外で鏡に映った姿を自分として認知できるのは
チンパンジーやオランウータンくらいだとか
人間でも1歳半~2歳くらいにならないと無理なのだそうです

「鏡の心理学」という著書の中でフランスの心理学者ルネ・サゾは
ギャラップによる「斑点課題」という自己認知の実験について
こう述べています

隔離して育てられたチンパンジーは鏡の中の自分を認知できないが
仲間と一緒に育てられたチンパンジーは認知できる

つまり

同類の仲間を視覚的に認知することによって、
チンパンジーは自己自身を認知することが可能となったのである
」(本文より)

面白いでしょ?

自分の姿は自分の目では見えませんからね
自己を認知するためには
同類の他者を視覚的に認知することが必要条件になるというんです


そこでハクオさん

鏡の中の私(=飼い主)のことは認知しているようなのですが
当然のことながら自分の姿のことは認知していない
というか全く興味なしです


b0148547_14492291.jpg


写真の中の自分にも気付いていない様子

b0148547_10381746.jpg
                    以前upしたことのある写真



私がハクくらい綺麗だったら
鏡や写真に映った自分の姿に
うっとりしてしまいそうですが
残念ながらハクオは自分(猫)がいかに美しい生き物であるか
全く理解していないようです


そもそも上で触れたように自己認知というのは
複雑な能力が必要で
どうやっても猫には無理な話なんでしょうけれど

もし単独で育てられたチンパンジーが
自分をチンパンジーだと認知できないのであれば

物心ついた頃より
人間に囲まれて育ってきたハクオも
自分の姿を猫として認知できないどころか
自己を人間と同種の生き物として捉えているかもしれません

もっとも
「私は誰だ?」なんて哲学的な思考をしているとまでは思えませんが


b0148547_10453044.jpg
                  そこに映っているのハクちゃんやで~



そういや、会話はなくとも
すっかりコミュニケーションが取れているつもりの飼い主
ハクが4本足で前を通過していくのを見て

あらハクちゃん、あなた猫だったのね

ってびっくりしたことがありましたっけ
[PR]

by konekohaku | 2010-05-19 20:08 |  

ベテラン主婦です



お料理上手の近所の友人から
手作りのたけのこ御飯を頂きました


以下その時の会話



(友人) 少しだけど炊いてみたのでよかったらどうぞ~


(私)  わぁ~嬉しい!!!ありがとう♡ おいしそう~!


(友人) たけのこをね、たくさん頂いたからお裾分けしようかと思ったんだけど


(私、すかさず) えっ?たけのこって私、どうやって下処理したらいいのかわからへんわ


(友人、しみじみ) そうでしょ、〇〇さん(私の名)にたけのこをそのまま渡しても無理やと思って炊いてきたのよ





b0148547_1742694.jpg
                       ぐわぁっはっは~




さすが何年もお付き合いしている友人、よくご存じで(笑)
ちなみにワタクシ、主婦歴おおよそ20年になります
この話、主人にも大うけしました
[PR]

by konekohaku | 2010-05-16 19:39 | 生活